fc2ブログ

【グラス】

お気に入りのグラス達である。
どちらもウィスキーの販促品として付いてきた物である。カットも何も無いようなぶっきらぼうなグラスが好きなのである。
しかし、悲しいかなグラス達は「形あるもの、全て壊れる」の言葉どおりに、一つ欠け二つ割れとどんどん亡くなってきてしまっているのである。(涙)
ここに載せたグラス達も近い将来には割れたりして使え無くなってしまうかもしれない。そんな訳で形あるうちにHPに画像として残しておこうと思ったのである。
いや、コレクションにしてしまっておくなんて、そんなもったいないことはできるはずはない。(笑)

スポンサーサイト



tag : #グラス

【ペンとノート】<栃木オイルレザー A5システム手帳>

note4.jpg

 現役時代に使っていたA5サイズのシステム手帳である。
それまでは「Davinci GRANDE」のA5を使用していたのだが、内張がフェイクレザーだったりして、どうも物足りなく感じてしまった。
そんな時に、ちょっとお高目ではあるけれど、栃木レザーで作られたシステム手帳が目に入った。
しかもオールレザーであったのと、いくつの色の中から選べると言うことで、乗り換えてしまった。
手にしたときは、さすがにちょっとお高目の栃木レザー製だなぁと思わせる、手作り感のあるしっかりとした作りであった。
オマケにネームを入れてもらった。(笑)
元々は、もう少しきれいなグリーンであったが、毎日使っている内に味のあるブラウンがかったグリーンになった。
今は現役を引退してしまって、A5サイズのシステム手帳の出番は無いのだけれど、これも大事にしていきたいと思っている。

tag : #ペンとノート

あ行:おふるめぇ

言葉:披露宴

意味(ニュアンス):

用例・用法:

解説(解読):

備考:お振舞(おふるまい)→おふるめぇ

【あの人33】Y・Sさん

小学校から高校までの同級生である。
小学校は5、6年、中学は2、3年が同じクラスだった。高校の時は同じクラスにはなったことが無い。
大学は青森の国立大学に行ったのだが、やっぱり彼女の親と同じく学校の先生を目指したのだろうか。
頭は良かったんだと思う。中学の頃はその年頃にありがちな夜遊びなんかもしていたのだが、それでも成績は下がることなくちゃんと大学へ進学した。俺とは大違いだ。(笑)
突然、彼女の夢を見た。高校生ぐらいの感じだったがお昼の弁当を向かい合って一緒に食べているのである。その顔がすごく明るくて何かを意味しているのだろうか。確かに夢の中のような笑顔を見たことがある。お弁当は一緒には食べたことは無いはずなのだが。
そういえば一度、高校1年の時だったが、俺の誕生日に赤いコーヒーカップをもらったことがあった。そのお返しはしていないのだが、そんなことは彼女は覚えていないだろうなぁ。
最後に会ったのは5年ぐらい前、同窓会的な飲み会をした時だったかなぁ。
今は秋田でバーのママをしているという。店の雰囲気は想像できる。いい雰囲気に包まれた店なのだろう。
できれば一度そのバーでバーボンをロックで飲みたいものである。

【波乗りの日々:その2。】

波乗りを再び意識し始めたのは、仙台の会社が傾きかけ、実家の岩手一関に戻ってきた頃だった。
自分のスキーの師匠でもある友達のH君が、先輩と波乗りを始めるかどうかの頃に、あるスナックの飲み会に行った。
それが尚一層、自分にとって波乗りが身近に存在した瞬間だった。
それは今はもうとっくに閉店してしまった「SmalTownTalk」というスナックなのだが、そこのマスターが波乗りを始めており、H君も巻き込まれているという感じだった。
他にもスキーの日帰りツアーなんかもあったりして、自分もちゃっかり一緒に参加していた。
その飲み会、男女合わせて20人ぐらいが来ていただろうか、今で言う合コンなのだが、たいがいは顔見知りの常連さんばかりである。(笑)

その飲み会の夜というか明け方、何人かで海に行こうということになった。
もちろん自分が行かないはずが無い。
ただただみんなと騒ぎたいだけなのだ。
車を何台で分乗しただろうか、自分はすっかり酔っ払っていたので、車は運転していなかったかも知れない。
マスターかH君の車に乗っていただろう。
そのマスター、その時ちゃっかりサーフボードを屋根の上に載せていた。
今でも思い出すがホンダア・コードのワゴンだったな。(笑)

tag : #波乗りの日々

【2000年のなぐり書き】2000/08/18(Fri)

わわわっ、一ヶ月以上もご無沙汰してしまった。(汗)
特に理由というのはないのだが、夏になって暑くなったらなんだかやる気が萎えてしまった。(汗)

一関地方はそろそろ夏も終りを感じさせるように、昼間でも吹く風は涼しくなってきている。こうなってくるとホッとするような、うだるような暑さが懐かしいような・・。(笑)
今年の夏はいつもの夏に比べて体全体が真っ黒・・黒こげ状態だった。
これには理由がある。もちろん海なのだが7月の終り頃に波乗りにいったのだが、その時に限って波乗りができるような波が入っていなかったので、Tシャツを脱いで海辺でじっくりと波が入ってくるのを待っていた。その後に海水浴で一日中海辺で遊んだりもしたから、いつもの年に比べて真っ黒になってしまったのだ。

やっとプライベートの友達の間でもメールアドレスの話題が出るようになって来た。
ちょっと前までは、インターネットの事が話題に上るのもほとんど無かったから、すごい進歩をしたなぁと感じてしまう。
こんな感じで浸透していくんだろうと想像はしているが、もう少し早い速度で浸透して欲しい。
やっぱり、インフラだよなぁ。(笑)

インフラといえば、フレッツISDNだ。
IP接続、常時インターネットに接続するサービスだが、例によって都会の方からサービスが始まった。はやくこの一関でもサービスを開始してもらいたい。
今はテレホーダイのサービスに入っているので、よほどのことがない限り、インターネットを利用するのは夜の11時を過ぎてからという状態になる。
仕事の始まりが遅いので、少々遅い時間までやっていてもさほど辛くはないのだが、いつでも好きな時にインターネットを利用できるような環境が早くできて欲しいのだ。
まさか一般の家庭で夜中の11時からというのは、かなり厳しい環境ではないか?

tag : #2000年のなぐり書き

磐井川堤防の桜2010 【#036】

2010sakura0036.jpg

磐井川堤防の桜2010 【#036】

明日への記憶hnds0036

[東日本大震災]
hnds0036.jpg
明日への記憶hnds0036  (2013/06/11 Mon)@岩手陸前高田

明日への記憶itk0036

[磐井川堤防の拡幅工事]
itk0036.jpg
明日への記憶itk0036  (2010/11/10 Thu)

No.175 宮坂町

sanpo000175.jpg

(2003/10)
台町と思いきや地図で確認すると宮坂町。
確かに坂があるのだから間違いはないか・・・。

No.174 願成寺

sanpo000174.jpg

(2003/10)
願成寺である。
何かお祭りでもあるんだろうか?
ひょっとしてここも表参道ってことになるのかな・・。 手前の道路はR342であるが、下水道工事。きっと朝夕には渋滞してるんだろうなぁ。

No.173 釣山斉苑入り口

sanpo000173.jpg

(2003/10)
このあたりも少し前とは景色が変わってしまったような・・。(謎)
釣山斉苑入り口、要するに火葬場の入り口であるが手前に建物があって見づらかったのだ。
ひょっとしたら狭い道路が整備されるんだろうか?

No.172 祥雲寺表参道

sanpo000172.jpg

(2003/10)
この写真ではお寺そのものは見えないが・・。
時々行くことのあるお寺なのだが、表参道がちゃんとあるとは知らなかった。(汗)
いつもは裏参道?

No.171 台 町

sanpo000171.jpg


(2003/10)
前方のバス停から子供の時、スキーバスに乗ったような記憶がある。
行き先は確か瑞山スキー場だったはずだが・・・。

#0000393

#0000393

#0000393

#0000392

#0000392

#0000392

#0000391

#0000391

#0000391

#0000387

#0000387

#0000387

#0000386

#0000386

#0000386

#0000385

#0000385

#0000385

#0000384

#0000384

#0000384

#0000383

#0000383

#0000383

#0000382

#0000382

#0000382

#0000381

#0000381

#0000381

天気良かったけどなぁ

20230531a_083626.jpg

朝、出勤の時。
岩手一関は天気になった。
一日中ほとんど晴れてたんじゃないかなぁ。
業務用の荷物が届くんだとばかり思って、今日は何度も資材置き場と部屋を行き来した。(汗)

tag : #今日の空模様

【一輪ざし】02。

vase1.jpg

 さて、これはいつから俺の手元にあるのだろう?
実家の応接間にポツンと置いてあったような記憶があって、それを持って来ちゃったのかな?
それとも実家の誰かに「持って行きな」と言われて、この家に来ちゃったのかな?
どちらにしても記憶が定かではない。
ステンレス削り出しの一輪ざしのようである。
一輪ざしと言っても、今までに水を入れて花を挿しておいたということもなく、ただ机の上のオブジェとなってしまったと言う感じであるが。(汗)
本当は花でも挿しておかないと、オブジェ以外にはこれと言った利用方法もなさそうである。

tag : #一輪ざし

【ペンとノート】<MONTBLANC 万年筆>

montblanc.jpg

MONTBLANC マイスターシュテュック 90周年モデル クラシック 万年筆である。
 自分への記念にずっと欲しいなぁと思っていた「モンブラン」の万年筆を買うことにした。
モンブランの万年筆は高価だという印象があって分相応ではないなぁと思っていた。
調べてみると確かに万年筆として使うにはあまりにも高価なものもあるが、自分でも手の届きそうな価格帯のものあった。
その中から、割とモンブランらしいであろう「マイスターシュテュック 90周年モデル」というのを買うことにした。
それでも正規の取引先で購入するとなると、やっぱり自分には分不相応な値段になってしまう。
50000円前後の筆記用具というのは、どうなんだろう・・。
普段使いできなければ、こういう品物は意味がないと思っているけれど、普段使いするにはちょっと高価だろうかというつまらない葛藤の上にやっと購入を決めた。(汗)
ペン先は極細なのだが、もう少し細くても良い気がするなぁ。
でも、書き味はやっぱり超一流だなぁと感じる反面、日本製の万年筆も決して負けてはいないなとも思う。
後はやっぱりブランドの力なのだろうかね。(笑)

tag : #ペンとノート

あ行:おひゃすぃ

言葉:おひゃすぃ

意味(ニュアンス):大林

用例・用法:

解説(解読):一関市中里字大林

備考:地名

【あの人32】K・T君

彼もまた専門の時の同級生である。
出身は青森県の浪岡という所、美味しいリンゴの産地である。
高校卒業と同時に入学して来たから年では俺より1つ下ということになる。
同じ東北出身と言うことから仲良くなったとかではなく、学生時代にはありがちな麻雀仲間と言うことである。
どこか訛りの抜けない話し口調には同じ東北人として親しみは感じていたのだが、青森出身と知ったのは話すようになってから大分後だったと思う。
彼の麻雀は何か変だ。セオリーとか定石とかは完全に無視したような打ち方。そんな打ち方に回りが翻弄されたのであろうか、彼は良く勝っていた。
勝負強いということもあったかも知れない。学校からの帰り道のパチンコ屋、麻雀をしない日はこちらに寄り道。あまり負けたのも見たことがなかった。
確か彼は池袋東口から少し南に歩いていった所にアパートを借りていたはずだ。酔っぱらって池袋駅から歩いて行った記憶がある。
彼は卒業と同時に市場の電算室に就職をすると言っていた。卒業した年の秋ごろにリンゴが送られて来たのが、彼との連絡の最後だった。俺は礼状を出したかなぁ。
お礼の電話を入れたのだけれど、あいにくと彼は不在だった。

【波乗りの日々:その1。】

波乗りに興味を持ったのは二十歳ぐらいのときだったかなぁ。
BIG WEDNESDAYという波乗りをテーマにした映画があって、それを見たのがきっかけ。
でも、当時は埼玉の蕨に住んでいた自分にとって、海はものすごく遠いところの感じがしていた。また、どうやって波乗りを始めていいものかも、まったく検討がつかなかった。

自分にできることといえば、神田辺りのスポーツ品店からサーフボードメーカーのTシャツを買って着るぐらいだった。(笑)
思えば、そのTシャツを売っていた店の人に、どうやって始めていいのかを相談すればよかったのだが、あまりにも海が遠い感じがしていたので、その相談という発想すらも無かった。

就職で仙台に来たときに、会社の近くを通る道がサーフスポットの「仙台新港」への抜け道だったらしくて、時々サーフボードを屋根のキャリアに載せた車が走っていった。
けれど、仙台に来た頃には波乗りのことなど頭の片隅に追いやっていた。
当時は車とスキーが自分の頭の中の大半を占めていたのだ。(汗)

tag : #波乗りの日々

【2000年のなぐり書き】2000/07/08(Sat)

この時期に台風だ。
おそらく記録的なものではないかと思う。岩手県はどうやら直撃を免れたようだが、それでも一関は強風が吹き荒れている。大雨が降ったところもあるかもしれない。台風情報には十分に気を付けていただきたい。
台風といえば、波乗りである。
今回の台風がまだ南にあった6日(木曜日)に海に行って来たのだが、その時はまだ大きなうねりは入っていず、東にあった低気圧のうねりだったと思う。
残念ながら、今回の台風の進路ではいつも行っているポイントはクローズドになっているだろう。ひょっとしたらシークレット(そうでもないが・・)にはいいうねりが入っているかもしれない。
明日、いや明後日の月曜日には北のうねりがいい具合に入るような気がする。残念ながら月曜日は休みでは無いので行くことができない。(涙)

「岡山バット事件」の犯人の少年が、秋田県で逮捕された。
事件発生後から自転車に乗って北を目指した。なぜ北だったのだろう?
野球部員をバットで殴打したという事件のほかに、母親をもバットで殴り殺したということも認めたようである。野球部員を殴打した「殺人未遂」でなぜ自分を止められなかったのだろう。実の母親をも殺害してしまった。
これから色々と専門家の分析結果などが発表されると思うが、自分を抑える・相手を思いやるというような感情が欠けているのではないか。
これは最近よく言われてるように、俺自身も含め若い世代(若い世代とは限らないか・・)に共通した問題なのではないだろうか。(もちろん、当てはまらない人もいるだろう)

今週、新しい内閣が誕生した。
新聞やその他のメディアでも言われているようだが、よく分からない組閣だった。
まぁ、ちゃんとした仕事をしてくれればそれはいいのだが、俺は保守党から入閣した扇氏に注目している。といっても氏もそれなりに建設大臣としての顔でやっていくのだろうが・・・。
森総理大臣から建設大臣への就任の依頼があった前後に、扇氏はずいぶんと不満をもらしていた・・というよりも表明していた。「なり手が無いから、回って来た」だの「押しつけられた」だのとぶちぶちと言っていた。
だいたい、そんなに不満だったのなら引き受けるべきじゃなかった。 断固として固辞するべきだったはずだ。(それが政治家という自分自身に対しての筋を通すというものだ)
なぜあなたはそんな不満を並べながら、建設大臣という重要なポストを引き受けたのですか?
あなたはどの大臣ポストだったら、気持ちよく引き受けたのですか?
あなたにとってそのポストはどういう意味をもっているのですか?

磐井川堤防の桜2010 【#035】

2010sakura0035.jpg

磐井川堤防の桜2010 【#035】

明日への記憶ksb035

[黒沢橋架け替え工事]
ksb035.jpg
明日への記憶ksb035  (2004/07/05)

明日への記憶hnds0035

[東日本大震災]
hnds0035.jpg
明日への記憶hnds0035  (2013/06/11 Mon)@岩手陸前高田

明日への記憶itk0035

[磐井川堤防の拡幅工事]
itk0035.jpg
明日への記憶itk0035  (2010/11/10 Thu)

No.170 台 町

sanpo000170.jpg

(2003/10)
右は旭町を通って一ノ関駅に抜ける道、左は旧R4号現R342号台町、新大町方面。
駅に行くのにはここを右に入っていった方が、ちょっとだけ早いかも。(笑)

No.169 旭 町

sanpo000169.jpg

(2003/10)
元はイースタンボウルというボウリング場があったところだ。
後にレーンを潰してイベントホールになり、写真の新しいマンションが建てられた。
少し前までは1階にテナントとしてスーパーマーケットが入っていたが、現在は撤退している。

No.168 旭 町

sanpo000168.jpg

(2003/10)
何やらいい感じの建物が・・・。
喫茶店を期待したのだが、どうやらカットハウスのようだ。

No.167 旭 町

sanpo000167.jpg

(2003/10)
この通り、駅への近道なのだが、ひょっとして大昔の一ノ関駅への主要道だったのではないだろうか?
後になってR4号(現R342号)が通ったのかもしれない。

No.166 宮坂町

sanpo000166.jpg

(2003/10)
R284との交差点。直進で一ノ関駅、右折で気仙沼方面である。
ちょっと住所が入り組んでいて分かりづらい所だなぁ。

#0000380

#0000380

#0000380

#0000379

#0000379

#0000379

#0000378

#0000378

#0000378

#0000376

#0000376

#0000376

#0000375

#0000375

#0000375

#0000374

#0000374

#0000374

#0000373

#0000373

#0000373

#0000371

#0000371

#0000371

#0000369

#0000370

#0000369

#0000369

#0000369

#0000369

カウンター
カレンダー
04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
展覧会の絵一覧
散歩の途中一覧
なぐり書き一覧
月別アーカイブ
プロフィール

h-hama

Author:h-hama
H-Hama@岩手一関へようこそ!
ホームページからブログに本格的に乗り換える事にしました。
種々雑多なブログですが、よろしく。

ブログ管理
The Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新コメント
ランキング
タグリスト

#zippo #魔法のカード #音楽的生活 #食いしん坊 #カメラ達 #今日の空模様 #ベース&ギター #買ってみたけど #水沢裏町事情 #BackDoor #1999年のなぐり書き #時計 #登米小学校 #2013年のなぐり書き #2020年のなぐり書き #2022年のなぐり書き #2023年のなぐり書き #2000年のなぐり書き #便利グッズ #2002年のなぐり書き #2010年のなぐり書き #2010年病院日記 #思えばあの日から #江刺工場地帯 #シューズ #2021年のなぐり書き #2004年のなぐり書き #須川秋模様 #2006年のなぐり書き #2011年のなぐり書き #2007年のなぐり書き #2012年のなぐり書き #マグカップ #ペンとノート #2009年のなぐり書き #2014年のなぐり書き #2003年のなぐり書き #2015年のなぐり書き #2008年のなぐり書き #波乗りの日々 #2001年のなぐり書き #2010年病院日記_緊急緊急入院 #財布 #撮り歩き #写真のある生活 #体が悲鳴 #IT周辺機器 #シナモンの事 #湯野浜温泉裏通り #照明天井 #2019年のなぐり書き #アウター #瓶 #焼き物 #バッグ #携帯電話 #私文バンド1978年文化祭 #CPU_MPU #2005年のなぐり書き #私をスキーに連れてって #写真を撮る #引っ越しという作業 #新聞配達 #2度目の入院 #雪の中の流れ #カッターナイフ #ワープロ #ミニカー #くじ運 #お金 #紙くずの類 #グラス #THE_GATES #作業機材 #2016年のなぐり書き #キーホルダー #鋏 #自転車 #K2 #スケール #歩道橋にて #2017年のなぐり書き #マスク #錆の形態 #電卓 #病院の床屋さん #ヘッドフォン #てんぷら #MRI検査 #私文バンド1977年文化祭 #Tシャツ #アコースティック・ギター #シナモンのこと #RedBull #2018年のなぐり書き #貯金箱 #木のおもちゃ #一輪ざし #扉 #カップ #彫刻 #イベント #印章 #リーガル・ペーパーウェイト #ポケット・ボトル #どうした? #ちょっと行ってみた #ミニチュアボトル #スキットル #ペン立て #コースター #カメラ #五玉そろばん #角度計 #music_player #ライディング・ギア #蕨市北町中央商店会プレート #登山ナイフ #ブーメラン #記念ボトル #電話器 #フランジ #岩手県立一関第一高等学校 #懇親会 #同窓会 #校歌 #交通戦争 #カラーフィルム #フィギュア #bass_day #bassday #映画観たよ #スパムメール #ニッコールクラブ #ドメイン #残念なこと #御茶ノ水 #初めての入院 #モンブランのボールペン #北海道 #初めての就職のこと #ゲームのこと #天体観測 #ソーセージ #ベーゴマ 

フリー
RSSリンクの表示
QRコード
QR